FC2ブログ

283 vol.293の感想

昨日のブログの記事で「無事に終えたはず」とか半疑問系で書いてたんですが
すでに東京公演が無事終了したことをウェブで報告してくれてたんですね~;
わー気を取り直して、日生公演が無事終わったとのことで
松竹座公演を含めWWTPに関わった全ての方に
本当にお疲れ様でしたと、楽しい時間をありがとうございました!
最後まで無事に終わって、本当によかったです~。

そっか、翼くんは準備期間を含めたら約半年
WWTP漬けだったような感じなんですよね。うわー半年かぁ…。
半年って1年の半分ですから、それだけの時間を
作品と向き合ってたってほんとすごいなぁ。
M.A.D.とダンサーさんたちとも1年の3分の1にあたる4ヶ月一緒に過ごして、
とか言ってて1年の3分の1って考えたらすごいことだなぁと思いましたが、
それだけの期間苦楽をともにしたら、それはもう、本当に仲間でしょうねー。

作品は一人だけの力では作れないもの、というは確かに
もちろん翼くんあってこそだけど1人ではできないから
一緒に作る人たちってすごく大事ですよね。
まず一緒にステージに立ってたみんながすごかったですし☆
翼くんがどれだけすごい踊りをしてもバックがいまいちだったら
全体でのダンスの力はどうしても弱くなってしまいそうですが、
翼くんの気持ちに呼応して?バックも本当にすごいことになってました。
特に千年メドレーとか2階で見てすごく感動したんですが、
上から全体を見たらV字の陣形が綺麗で息があった動きで
翼くんだけでなく一緒に踊ってるみんなの一人ひとりの気持ちが
一点に向かっていてひとつになってる感じで
大勢で踊るときのダンスの圧倒的な力はすごかったです。

ルーシーさんのパーカッションは出てくる度に
聞いていてわくわくしてかなりテンション上がったんですが、
ハーレムもビヨンド~も最後のアフリカのところも
あるのと無いのとではわくわく感が結構違う気がします。

スタッフさんはそれこそ影でたくさん支えてくださってるんでしょうけど、
25、26日は白ツバサが黒ツバサを倒すシーンで
翼くんのテンションがなんかいい感じになってたのか(?)
やられてるときも苦しみ方がすごかったし剣を抜くまでにためがあったり
その時の感情で長くなったりしてるみたいだったので
ふと、音が早く出ちゃったりしないのかなぁとか思ったのですが
その辺もしっかり合わせてあったのでなんだかスタッフさんの力を感じたりしました。

あとは見守ったり指導してくださったというのは
佐藤先生とかいろんな振付の方たちとかかな?
やっぱり、どれか一つでも欠けてたら今年のWWTPが
こんなにも素晴らしいものにならなかったと思いますし、
関わった全ての方に感謝です!

あ、あと「時として妥協も必要な事もある」って書いてあったので
昨日「ただ納得のいくまで妥協せずに作って」とか書いちゃってた私;と
あわわーと思ったんですが、「自分だけの力では作れないものだから」の
妥協ということは、私が思って書いてみてたこととは違うっぽいかな?;
踊りで表現したい、伝えたい、というのが多分最大のテーマだったと思うのですが
その1番大事なことに関しては、きつくても自分に負けて
妥協するようなことはなかったんじゃないかなーと思って書いてみてたのでした。
全てを自分の理想どおりにできたら1番なんでしょうけど
それこそ色んな人の力が必要で色んな意見もあるでしょうし、
そんな中何か一つでも理想と違ったら妥協になるかというと…
何より大事な目標を見失わずに1番大事なことを
妥協することなく達成することができたのなら、
私的には翼くんは妥協してないと思うなぁとか、とか。
思ったりしたのでした~;
と書いてみたものの、翼くんが何を持って妥協って言ってるのか
わからないですし何とも言えないんですけど…すみません;



あと、なんだかソロコン…ソロライブ決定の報告をするときに
翼くんがすごく嬉しそう?楽しそう?だったみたいというのを知って
嬉しくてかなりテンションが上がりました~v
ファンは勿論翼くんと同じ空間にいれるというだけですごく嬉しいですが、
翼くんもソロライブ楽しみにしてるならこんな幸せなことないですよね。
うわー今からこんなでどうしようってくらい本当に楽しみです…!(笑)
どうかチケットが当たりますように~;


今日拍手ボタンを押してくださったみなさま、ありがとうございましたv
コメントいただいてたので以下にお返事してます~。↓

paruruさん、コメントありがとうございましたv
私もご挨拶できて嬉しかったです!
コメントで滝沢さんネタに反応していただいてたり、
paruruさんが書いてくださるコメントが面白くていつも楽しいのですが
実際お話してもやっぱり楽しかったです。(笑)
ありがとうございました~v
「綿の国星」は読んだことはないのですが、
今調べてみたら絵柄は見たことありました☆
わーあんな可愛い雰囲気のものに例えていただくなんて
身に余る感じですが~;ありがとうございます;
そしてソロコンは…友達とは東京とかでまたあるんじゃないかなぁと
話してるんですが、どうでしょうねー。
うーん、ほんと悩むとこですよね;

関連記事

テーマ: 今井翼 - ジャンル: アイドル・芸能

Comment

Post comment

Secret