FC2ブログ

"STYLE"06 大阪公演 8/13 1部感想

TSUBASA IMAI "STYLE"06 大阪フェスティバルホール8月13日公演1部の感想です。



思っていたより覚えていたので、わりと落ち着いて見れてたのかしらーとか思ってましたが
読み返してみるとやっぱりテンションおかしい文章でした。(笑)

他の方のレポを拝見して、皆様の記憶力のすごさに脱帽しつつ、
私は別に感想書かなくてもいいんじゃーと気づきましたが
見たいと言ってくださったinaさまに捧げます☆

12日よりはちょっと覚えてるみたいで曲の感想が増えてます
&セットリストやレポを拝見して少し整理しましたが、
それでもこれってどこのことだったんだろ?と我ながらよくわからないところがあります…;
読んでくださる方がいらしたら、勘違いや間違いもいっぱいあると思いますので、
話半分で読んでやってください。





ネタバレ嫌よーという方は続きを読むをクリックなさいませんよう、ご注意くださいませ。









●Never Ever
白地の衣装は後ろにプリントがあったような気がします。
腕に金のシャラシャラが控えめに付いてたような??
翼くんが細くてスタイルいいのに見とれつつ、近くにいて思わず気になって見た
松崎くんの男の子らしい体型もかっこいいなぁと思いました。


●AXEL
衣装はここで前を開けてたような気がしたのですが、
Never Everから連続で踊るから開ける暇なかったかな?
このあとのQueen of Rのときだったかもですが
首元が開き気味の紫のタンクトップはやっぱりかっこよかったです。
でも、この日はちゃんと(?)タンクトップだけでなくダンスにも魅了されました☆


●Queen of R
なんだかMADの方を見てにこにこしてて、ほんと可愛かったんですが…!
滝翼の時は指さしてくるくるするいつものバージョンで、
ソロコンは今回教えてくれるバージョンらしいです。
「ややこしいね」みたいに言ってましたが難しい動きじゃないので多分皆大丈夫と思います~。

ここ辺でちょこっとしゃべっていたのですが、上着脱いでタンクトップになってたような…。
確か、上着を脱いだら二の腕に去年のソロコンのリストバンドを付けてたのですが
そういえば以前から、あのつけ方かっこいいなぁ、可愛いなぁ、と思ってました。
やっぱり素敵ですv


●濡れてRainy Day
この曲の時だった…か忘れましたが;前奏?で松崎くん?を見て笑顔になってました。
翼くんが楽しそうだとこっちまで幸せになるので嬉しかったです~。


●Take Your Hands
新曲その1です。
た、多分「Take Your Hands」というタイトルだった…ような;
確かラブバラードって紹介してました。


●アンダルシアに憧れて
初日は遠かったので、赤い照明で衣装の色が違って見えるのかも?
と自信がなかったのですが、やっぱり多分ワイン色っぽかったです。
翼くんはスーツ?がサテンっぽいワイン色の生地でシャツが黒、
MADはその逆でスーツが黒・シャツがワイン色でした。
MADが単なるバックとしてではなく、MAD込みでお洒落でかっこよくて本当に素敵です。
ダンスが上手でソロコンを盛り上げてくれるMADに感謝しつつ、
多分他のステージでこんなにこだわった衣装で、こんなにかっこいいダンスをしてる
バックのJr.ってなかなかいないんじゃないかなぁとか思ったり。
衣装もダンスもこんなにかっこいい翼くんのソロコンに出ることで
皆の魅力がすごく引き出されてる気がします。
…ファンの欲目かもですが;
そんなトータルでこだわる翼スタイルが素敵だなぁと思います。


●Pride The End
曲のアレンジは去年のソロコンVerでした。
ただ、振り付けが全く変わっていて、椅子に座って足を組み直したりしていて、
本当にかっこよくてどうしようかと思いました…!
衣装はアンダルシアから上着を脱いで、黒シャツ&ネクタイ姿でしたが
これがまたかっこよかったです。
ツボを突かれまくりでしたv
因みに、Tガールズが白いドレスで舞ってました~。


●かすみ雲
初日は、なんだか改めていい曲だなぁと思ってじっくり聴きましたが
13日はとにかく必死に翼くんを見てたような気がします。(笑;)


●Slave of Love
今回は軍服というよりゲームキャラっぽい?若しくはロックっぽい?感じの
黒の(合皮みたいな生地?)衣装でした。
キラキラのボタンが斜めに付いててベルトとか付いてるデザインでした。
かっこいいなぁ。
MADはなんというか上手い例えが思いつかないのですが、
シンプルなカーキ色の上下+四角い感じのキャップで
実用的な戦闘服もしくは作業着というか、えーと…工作員?
……センスのかけらもないなぁ自分;
全体的にどことなく統一感があって、やっぱりお洒落でした。


●Go On
振り付けが変わってました。
これもかっこいいです…!すごくときめきました。
Go Onはバージョンがいっぱい変わってる気がしますが、
私は今までのGo Onの中で今回のが1番好きかもです。
新ダンスが出てくる度にテンションが上がって、初日のこの辺は
すっかりうっとりモード(?)に入ってました。(笑)


●Rainy Memories
多分、赤いセクシー系ドレスを着たTガールが出てきました。
(一人だから単数にしてみましたが、果たして正しいのだろうか…一人でもTガールズなのかな?笑)
衣装チェック好き(?)としては、上着の前を開けてタンクトップを見せたり
脱いだりして印象を変えるのがすっごく素敵で気になるのですが、
この時は3曲くらい続けてロックっぽい感じがする上着を脱がないままやっていて
曲調が踊る系じゃなかったからか、脱がないんだ~?となんたがちょっと不思議でした。

あとになって友達に、「女の人が出てきてたけどファンはいいの?」と言われて、
「『あのドレスはセクシーだけど、やっぱり翼くんの方がセクシーだなぁ。
上着脱がずに全然肌を出してなくても…、うーん、やっぱり翼くんの勝ちだな』って思った。」
と答えたら、「えっ。そこは翼とあの女の人の対決なの?おかしくない?」と聞き返されました。
おかしいでしょうか…。そんなこと考えながら見てました。(笑)


●loving tonight
自作曲2です。
MADも見たいけどやっぱり翼くんから目を離せない…という感じだったので
MADのダンスに集中できるこのコーナーはありがたいなぁとこの日は思えました。
前日全部通しで見て、翼くんの素敵ダンスは十分堪能できることがわかったので
心に余裕ができたようです。(笑)
いつか翼くんもやるつもりみたいなので楽しみですー。


●MC
客席に向かってタオルを投げるふりをしたあと、
「絶対やらないー」とか言ってました。子供?(笑)

合言葉の話になったのですが、「この会場に来た人だけわかる合言葉って言ってもさー。
どうせカチカチするんでしょ?アレ、PCっていうの?」という感じでおっしゃってましたので
ひっそり嬉しくなっておきます。(笑)
因みに、行ってた方しかわからないアレで申し訳ありませんが、
会場で翼くんが決めたときに「えー」という声が上がったりして
「わーみんな正直!私も思ったけど☆」と思ったのですが
283を見たら、なんで翼くんがやるとこんなに可愛くなるんだろーと思いました。(笑)

あとは…タコ焼き焼いたらタコ焼き臭くなって困るけど皆どうしてるの?という話では、
会場から「換気扇!」という声があり、「換気扇はつけてる!強で!」と
すばやく答えてました。そんなやり取りが楽しかったです。

ホッサマー&DVDのこと
初回版ジャケットのポストカードが付く日だったのですが、
「すごい髪立ってるよね。追い風と向かい風がすごかったんだよ」
とかいう感じの言い訳?をしてました。(笑)

DVDメニュー画面?か何かで衣装のデッサンが見れるみたいですね。
私も早くみたいなです~。

ほっさまーPVの話で若返ってるよね、とか言う話から
翼くんと客席の間で可愛い可愛くない合戦(?)があったのですが、
「可愛い」と言われて「可愛くない!」と言う翼くんを可愛いと思ってしまいました。
皆が何度も可愛いと言って、その度にちょっと怒ったような、
でも本気で怒ってるようではなくて、困ったような照れたような感じで
断固として「可愛くない!」って否定してました。
その表情がー可愛いんですがー。
本当にどうしようこの24歳、という感じです。
もう、大好きだー。(笑)


●Ho!サマー
この日のホッサマー講座も楽しかったです。
翼くんもにこにこしてて楽しそうでしたしv
この回もここの「もう1回!」のコールが1番揃ってましたー。


●優しいだけのハーモニー
自作曲1です。


●2nd Face
今日は金色にちょっと慣れたのか、腰ぐいんのかっこよさにちゃんと意識が行きました。(笑)
遠くから見るとツルツルした素材に見えてましたが、近くで見るとベロアっぽい生地のようでした。
生地で変化をつけるところがお洒落ですねー。


●流れ星
遠くから見たときは白い布にいっぱいキラキラを付けてるように見えてたのですが、
近くで見るとデニム生地でした。
前はキラキラで埋め尽くされていて、デニムということがわからないでした。
後ろの方はデニムの部分がわりと見えていて、バックプリントがありました。


●Diamond
曲のアレンジは変わってなくて、振り付けがちょこっと変えてあったようです。
すっごくかっこよかったです。
上手く説明できませんが、見れば一目瞭然なんでしょうけども。(笑)
とにかくかっこよかったです。


●LOVE&TOUGH
なんかこのあたりで、客席の方に近づいてきた翼くんがお隣りの方の頭を撫でていて、
今なら邪魔にならないかな…と思って、そっとズボンに触らせてもらいました。
…のですが、翼くんを不快にさせないか心配で、
一瞬そっと触れてみましたものの、何の生地かわかりませんでした;
ベロアっぽい生地に見えるけどどうなってるんだろう?と気になって仕方なかったのですが
未熟…!
因みにお隣りの方はその時翼くんからすんごい見られてまして、
隣の私も目ぇ大っきい!目ヂカラすご!と今井翼の目ヂカラのすごさを
間近で眺めることができるという貴重な体験をさせていただきました。
あの目ヂカラは焦げます、ほんとに!(笑)


●DEEP into BLUE


●新曲2
やっぱり最後の方の新曲の振り付けは可愛いなーと思いました。
なんというか、何気ない感じの動きなんですがぐわっと心を捕まれました。


●Get Down
心なしか初日より歌集中でなく翼くんも踊っていたような気がしました。
デビューコンDVDや滝翼春魂のwith KAT-TUN版を思い出しました~。


アンコール
●Do Me Crazy
隊列を組んで後ろ向いて腰振り♪がなくなってましたー。
その代わり、というわけではないと思いますが、確かQueen of Rの時に
後ろ向いて腰振る振り付けがありました。


●そうだね
この時だったかと思うのですが、
客席とステージの間が狭くてなんだかものすごく近い、という会場の構造上、
目の前に立ってくれたときは本当に距離感無しでした。
この距離は一生に一度しかないであろう、死んでも悔いのない瞬間でした。(笑)


●見果てぬ夢
「思い入れのある、去年のツアーでもファンのみんなと一緒に育てた曲です」
という感じのことを言ってくれて、感慨深くなります。
一緒に歌いたいのに歌詞を覚えきれない自分が情けないです;
なんでこんなに記憶力ないんだろう;




ここまで読んでくださった方がいらしたら、ありがとうございました。



関連記事

テーマ: 今井翼 - ジャンル: アイドル・芸能

Comment

Post comment

Secret