FC2ブログ

D&R福岡公演のこと

今回はビジュアル絶好調な翼くんをだいぶ近いところで見れたので
いつにも増してほんとかっこいいなぁと見とれてときめいて
いっぱいきゅんとしてテンション上がりまくりました~。
出て来て歌い始めから、翼くんがすごくいい笑顔で客席を煽っていて
初っ端からめっちゃ楽しそうだったので楽しそうな翼くんが見れて嬉しかったです。

翼くんがキッズダンサーの子たちを紹介する時に「みんな隠し子です」
とか言ったら「頑張ったねー」とかそんな感じの声があったらしく
「頑張ったねっておかしいでしょ」みたいなことを言ってたり
会場のお客さんとのやり取りがおかしかったです。(笑)

Vamos!ALAではわりと目の前でキッズダンサーの子たちのダンスを
見ることになって大人顔負けの動きにすごい上手いなぁと感心しました。
ちっちゃい体いっぱい使って踊る姿がほんと可愛かったです~。

ダンスコーナーではAXEL、Get Down、イマジンあたりは特に
踊る翼くんに見とれてぽやーっとなってしまう感じで
Chance to Danceの可愛い動きもやっぱりいいな~と思ったり、
あと横の角度から見ていてベスト衣装の時に二の腕ほんと綺麗で
触りたくなるなぁとか思ってしまう勢いでした;(笑)

ロックコーナーはいい感じに会場が盛り上がって翼くんもかなり
テンション高く気持ちよさそうというかパフォーマンスも
全力でのってるように見えて相乗効果でテンション上がりました☆

今回の見果てぬ夢の紹介の言葉は色んな思い出がたくさん詰まった曲
とかそんな感じだったと思うのですが、今回も泣きそうというか
ちょっと泣いてるような雰囲気で気持ち込めて歌ってる感じでした。
昔は翼くんのイメージが繊細というか傷つきやすそうというか
精神的に参ったりしてないかな、と結構心配になる感じだったのと
自分がやりたいことや自分のスタイルをまだ模索中で不安があった頃は
この曲の歌詞は歌っていて思うところがいっぱいあるんだろうな…と
思ってましたが、今の翼くんはフラメンコやスペイン語に取り組んで
自分のスタイルも確固としたものを持っていてタキツバの活動も
楽しく意欲的というか充実しているように見えるので
現在の自分の状況に漠然とした不安で泣きたくなるという心境では
なさそうな気がするんですが…歌っていて色々と思い出してるのかなぁ。
今までの努力と経験があるからパフォーマンスに自信を持って
やれるようになってるんじゃないかな、と思いますが、
表現していく上で万人全てに対する正解ってないでしょうから
不安や悩みが全くなくなることはないんでしょうけど…。
とか色々考えてしまいました。

アンコールのVamos!ALAの盛り上がりも相当いい感じで
みんなまだまだ行ける!と何度でも全力で盛り上がる勢いで
翼くんも会場の熱気にほんと嬉しそうで「幸せ者です!」って
2、3回言ってくれてたのが嬉しくて幸せな気持ちになりました☆
君とならもそのままテンション高く歌う翼くんにどきどきしたり
力いっぱい振りをやったりして楽しかったです。


あとは余談ですが、一緒に行った友達が何となく曲がわかるようになって来た
と言ってたので年一回くらいのペースでしか聴いてないのに
すごい成長だねーと嬉しいような毎回付き合わせて申し訳ないようなでした;(笑)
ただ、「最初の曲いいよね。バーサスって曲」って言われて
そんな曲ないよ?!とびっくりしたんですが…どこから来たのか謎です。
動揺しすぎて一曲めはAXEL…あれ?違ったっけ?とわからなくなりました;(笑)
2曲めも好きだけどタイトルがわからなくてネットで調べたけど
やっぱりよくわからなくて…と言われて、そんな気にしてくれてるとは
思ってなかったので言ってくれたらいつでもダビングするのにー!でした。

アルバムとかじゃなくてカップリング曲だったりして
ばらばらになってるのでわかりにくかったみたいで
ファンは普通に全部CD買ってるから当たり前に持ってますが
そう考えると新しくファンになる人がいたら結構大変かもですね;


先日から拍手ボタンを押して下さったみなさま、ありがとうございましたv

関連記事