FC2ブログ

帝劇カウントダウンの感想

みなさま、明けましておめでとうございます。
ブログを見て下さってる方、拍手ボタンを押して下さってる方、
いつもありがとうございますv今年もよろしくお願いします~。
検索とかしててたまたま今日お立ち寄り下さった方も
拙いブログですがよろしければご覧下さい。(笑)


帝劇カウントダウンは会場で翼くんと一緒にカウントダウンの夢は
残念ながら叶いませんでしたが;番組協力にも関わらず
色々企画してくれてた感じでたくさんタキツバの曲を歌ってくれて
楽しそうな翼くんが見れて最終的にすごく楽しい年明けになりました。
滝沢さん、翼くん、Jr.のみんな楽しいカウントダウンをありがとう~。
そしてスタッフさん、帝劇関係者のみなさまもありがとうございました。
行ってみて思いましたが、年末年始のあんな遅い時間なのに
帝劇のお姉さんらしき制服の方たちがいてくれてたり
会場にお客さんを入れるためにお仕事してくれた方がたくさんいらして
帝劇側が細かい所まで協力してくれてる感じがしたので
本当にありがたいことだなぁと思いました。


色々勘違いや思い込みの部分が多々あったり偏ってるかと思いますが;
私なりのカウントダウンの感想など書いてみます~。

開始前にいつものファミリークラブの偉い方?なおばさまが出て来て
注意点や心得を話されてたのですが、何度も笑いを取りつつ
更に本番でしっかり盛り上がるようお客さんを煽って声出ししたりと
どこのプロだろうという面白さでした。
いつも面白いですけど見る度に磨きかかっていってないですか…
あとで河合くんもきみまろばりのトークですごい、
あのトークだけで終わっちゃうんじゃないかと思った
という感じのことを言ってましたし。(笑)

本編は23時頃から怒涛の滝沢さんオンステージが始まって、
終了後トークを始めた時に中継が始まる15分前とか言ってたので
滝沢さんオンステージは多分15分くらいあってたと思われますが
最初は私も盛り上がろうと頑張ってみたものの、普段からタキツバコンの
滝沢さんのソロコーナーではなんだか遠い目になってしまう私には
滝沢さん全開の濃い滝沢ワールドは驚きと戸惑いの連続で
長時間見るのはかなりハードルが高かったです。なおかつその時点では
翼くんは最初からいると思ってたので曲が終わる度にそろそろ翼くんが
出て来るんじゃ…と期待してはしょんぼり、というのを繰り返して
我ながら途中から半分死んだような目になってたような気がします;

何曲も連続でやってていろんなキャラもやって高い所から飛び降りる
アクションぽいこともやってたり、中継前でテレビ用じゃないのに
番協で来たお客さんのためにここまでやってくれるってすごいなぁ
と思う構成だったので滝沢さんのサービス精神はすごいですねー。

滝沢さんオンステージのあとにはABC-Zとトークが始まって
会場のみんなの翼くんは…?!という空気が伝わったのか滝沢さんが
翼くんは東京ドームにいるとカミングアウトして、ブーイングが起こると
まだ今からだしせっかちになるな的なことを言ってましたが
途中から移動してこっちに来ればいいって問題じゃないんですよう~!
事務所の都合とか色々あったのかもですが、あの瞬間は滝沢さんめ…!
と思ってしまいました;ちなみにABC-Zとのトークは面白かったです。
河合くんが骨折した時にお見舞いに来てくれた滝沢さんが
全く変装しないでそのまま来るから病院の人たちびっくりですよ、
翼くんも全然そのままで来てたしみたいな話をしてて
滝沢さんが「だって隠す必要ないじゃん」とかなんだか男らしいことを
言ってましたが確かとっつー?が腰が曲がったおばあちゃんも
びっくりして背がぴんと伸びますよ、「義経様ー!」って拝んでとか
なんかそんな感じのことを言ってたり、塚ちゃんが
今度発売のDVDはどんななの?と聞かれて「バッチグー!」って答えたり…
なんか文字にすると全然面白さが伝わらないですが;
言い方とリアクションでかなり面白いことになってました。
ちなみに滝沢さんがバッチグー!を気に入ったらしく
「本番でぶっ込んでいくぞ!」とか張り切ってましたが、
このくだり知らない人に言っても何が面白いんだか
全然伝わらないんじゃないかなぁと思ったりでしたけどもー。

テレビの中継が始まってからはステージいっぱいの大画面に
テレビで放送されている映像が映って滝沢さんがスタッフさんと
打ち合わせしつつ、「嵐のHappinesのサビの部分で来るから歓声あげて」
とか客席に指示を出して、この曲の次の次とかあと何秒とか
裏方っぽいことを一緒にやるのはわくわくして楽しかったです。
ちなみに翼くんが映った時の帝劇の歓声はかなりすごくて、
個人的には今から来てたらいつ着くんだろうと不安になりつつも
映像でも翼くんを見れたことで半分死んだ目から生き返りました。(笑)

中継の映像は大画面でライブビューイングみたいな感じで見れたので
色んなグループの曲を口ずさんだりピカルの定理のCMで笑いが起きたり
テレビで流れてる映像を普通に見てるだけでも楽しいくらいだったんですが、
帝劇の中継前後は番協の務めを果たすので忙しかったり
しばらく中継が来ない時間帯はドームでやってるのと別に
帝劇用にタキツバの曲を歌ってくれたり相当サービスしてくれて
結構色々忙しく充実してて楽しかったです。

途中予定より中継来るのが早まったり臨機応変に対応しながら
帝劇用に色々やってくれてたので事前に構成考えるの
大変だったろうなぁと思いましたが、どこかの会話の流れで
滝沢さんが全然寝てないって言ってたのはそうだろなーと思いました。

カウントダウンのあたりは水に字が浮かぶ装置?で数字が出てて
これすごいーとかなり感動したのですが、テレビの映像の数字とズレてて
会場のカウントダウンの声がぶれちゃってどの瞬間が年越しだったのか
よくわからない感じでぐだぐだになってました;(笑)
そして、翼くんいないし!と気付いてずーんとなりました~;

翼くんが来るまでしばらく時間がかかって、翼のためにって言って
FiVeバージョン振り付けで愛はタカラモノを歌ってたんですが
ほんとはタキツバ揃って歌う予定だったのかなぁ??

翼くんが到着してから話してたのは外めっちゃ寒ぃ、
バイクはほんとに寒い、鼻水が大変みたいなことを言ってました。
最初心なしか翼くんのテンションが微妙だったような気がしたのですが
あの寒い中バイクで移動して体が冷え切ったら体温まるまで
ハイテンションになるのは普通に無理だろうし到着予定の時間に
間に合わなかったみたいなので、気持ちが晴れやかとは
いかない状況だったと思うんですが、あからさまにテンション低いとか
そんなことはなかったんですけど、何となく…。

その後一旦はけて赤い衣装を着てから滝沢さんの分の衣装も持って来て
着せてあげてたのがなんかかいがいしくてらぶらぶな感じだったり、
二人で中継が来るのを待つ間客席に背を向けてるところがあって
なんかしてると思ったら翼くんが滝沢さんのお尻触ったり
ちょっかい出してたみたいだし、翼くんだんだんテンション上がって
徐々に心から楽しそうだなって感じになってたような気がしたりです。

確か中継の時間中にHey,NOW!と何曲か歌ってたのと、
中継終了後にタキツバの曲をたくさん歌ってくれたのですが
踊る翼くんはほんとにかっこいいなぁと今回もきゅんとなりました。

印象に残ったのは翼くんが夢物語でJr.の子達と同じ踊りをしてて、
さらっと踊っても翼くんがやるとほんとにかっこよくていつもは
踊ってない所なのにどうしたんだろ?でも見れて幸せーと思ったのと、
リアデラの最初のとこで滝沢さんと顔を見合わせて笑ってるっぽかったので
どうしたのかな?と思ったり、踊りにあんまり力が入ってないけど
あんまり踊らない感じなのかな…と思いきや途中からがっつり踊ってて
よかった~と思ったりでした。
あとは中継後のあたりになって翼くんがびょんびょん跳ねてたのが
これは心底楽しんでるんだろうなーという感じがしたので嬉しかったです。

翼くんが最初から帝劇にいれたら言うことなしだったんですけど…
なんか前半翼くんが見れなくてやっと翼くんが見れた時に
泣きたいくらい嬉しくなってやっぱり私ほんとに翼くん好きなんだなぁ、
翼くんじゃないとだめなんだなーと新年早々実感するというか
思い知らされるというか意外な副産物的な効果はありましたが;(笑)
次もしまた帝劇でカウントダウンやることがあれば今度こそ最初から
翼くんも帝劇にいてみんなと一緒にカウントダウンできるように
していただきたいです。寒い中バイクに乗って体冷やして
翼くんが風邪ひいちゃったりしないか心配ですし。
ほんとにお願いします…。


文だけで長すぎですが写真も載せてみたり。
帰り際にいただきました。↓
最後まで細やかな心くばりと企画力で滝沢さんすごいなぁ。



招待券引き換えのために並んでいた時にライトアップが綺麗で
寒さと暗さがちょっと和らぎました。↓



年越しスペイン料理でした。↓









お正月なのでゴールドのラインに赤いハートと白のパールで
気持ちめでたいネイルにしてみました。↓




昨日と一昨日拍手ボタンを押して下さったみなさま、ありがとうございましたv


関連記事