FC2ブログ

滝翼祭 10/10 名古屋ガイシホール公演の感想 その2

コンサートの内容についていっぱいネタバレしてますので
読んで下さる方はご注意下さい;
大丈夫な方は続きを読むからどうぞ~。




昨日拍手ボタンを押して下さったみなさま、ありがとうございましたv





滝翼コールは確か真ん中のステージで、それまでの流れで最初は翼くんが左側、
滝沢さんが右側だったのですが、何回かしたあと左右交替して
そこからずっと翼くんが右側、滝沢さんが左側でコールしてました。
翼コールの方が大きくて悔しい的動きのお約束の滝沢さんの地団駄が
久しぶりに見てもすごい動きの大きい「地団駄を踏む」で
懐かしいというか感心するというか…妙に感慨深かったです。(笑)

タキツバコールのあとは、こんなに呼んでもらってありがたいよねとか
これやるとタキツバコンやってるって感じがするよねとか
いつも何かしら話してるイメージがあったので、何か話すと思ってたら
何も話さないで踊り始めてびっくり、なんかギラギラしたすごいのが
上からおりてきてびっくり、みたいな予想もつかない展開の連続でした~。

ものすごいキラキラというかギラギラしたのははっぴだったらしく
二人がそれを着て滝翼音頭が始まるという流れでしたが、
確かJr.の子たちが赤いはっぴを着ていたのがどうにも
電気屋さんの店員さんに見えて仕方なくて、よくわからないけど
今から家電の説明が始まるのかなぁみたいな気分になってました。(笑)

久しぶりに見るタキツバ二人で踊る仮面はすごくかっこよかったですv
コンサート前にDVDを見ながら、To be, or not to beと愛世界が
見たいなーあるといいなぁと思っていたのでこの2曲は嬉しくて
かなりテンション上がりましたー。
To be, or not to beは真ん中のステージで愛世界は前のメインステージで
愛世界は特にめちゃめちゃかっこよかったです☆
メインステージの左右に縦長な感じのスクリーンが設置してあって
左右のスクリーンにそれぞれ映ってたと思われますが
なんか一つ一つの動きかせくしーな感じというか
ちょっとでも見逃したら勿体ない感じだったので
大画面で翼くんをずっと見ておけるのはかなりありがたかったです。
あとは衣装が赤かったのが以前と同じで愛世界って感じだなぁとか
翼くんの踊りのせくしーさが増してるような気がしたりしました。


関連記事