FC2ブログ

翼の一片 Piece41の感想

ライブリハーサルで踊りまくる時期=洗濯物の量が半端ないということは
これからまた洗濯が大変なことになってくるんでしょうね~;
冬は夏みたいにあっという間には乾かないから洗濯物多いと大変そう…
あ、そういえば乾燥機があるとか書いてあったのでそれは大丈夫かぁ。


仕事に取り組む姿勢は拘りや誇りが絶対必要な項目なあたりとか
「肉を切らせて骨を断つ」とか歯痒いという言葉が出てくるあたり
翼くんはやっぱり職人的な感じがする気がします~。
ステージを成立させるために避けられない妥協は受け入れるけど
言われるがまま諦めるんじゃなくて少しでも自分の理想に近づけるために
自分と相手?の妥協点をぎりぎりのところまで自分側に寄せるとか、
どこか譲ったらその分こっちは絶対やる!とかそんな感じかな?
「肉を切らせて骨を断つ」ってなんか絶対負けるか!的な言葉のような…。
闘いという言葉はWWTPの時から何度か聞きましたが、
構想以上にそういう緩衝の部分の方が大変そうな雰囲気を感じたりとか、
主演であっても座長であっても何でも思い通りになるわけじゃないし
複数の人と一緒にやる時に自分の理想とか意思とかを貫くのは
生半可なことじゃないんだなぁとか実感させられるような言葉ですねー。

一つの作品を納得のいくものに作りあげるのがどれだけ大変か
翼くんの言葉を見て聞いて、なんとなくわかったようなつもりになってたけど
実際はもっともっと色々あるんだなぁとおぼろげに思いました;
本当の痛みや苦しみやつらさとかは本人しかわからないものですし
わかったような口をきいちゃいけないでしょうけど
でも翼くんが何らかの形で言葉にしたときに、こうなんじゃないかな?とか
考えたり思いを巡らせたり少しでも理解できたらいいなぁ、
という気持ちで今年も何やかや考えてるブログになると思います~;


あと今日は、職場の近くに神社があるので早速仕事帰りに
風邪が治りますようにのお祈りでお参りに行ってきました☆
ちなみに隣の席の人も新年早々風邪をひいたらしく
初日に出てきてましたが見るからに具合悪そうでお昼から帰って
やっぱり結構熱が出たらしく、病院に行ったら先生から
「『点滴と注射どっちにする?』って聞かれたんですけど
時間なかったんで今回は注射にしてもらいました」とか言ってて
自分で選べるんだ、そこ?とみんなでツッコミ入れつつ…
結構みんな普通に点滴するんですねー;
私は子供の頃に入院したり全くご飯食べれないくらい衰弱したときに
されたくらいで今まで点滴したのは数えるくらいしかなかったので
なんかもう、よっぽどおおごとみたいなイメージでした;

そして隣の席の人は今日は仕事出てきてましたがやっぱりまだ
調子悪そうだったのでとりあえずサプリメントのビタミンCを渡してみました。
みんな、早く風邪治りますように~。


今日拍手ボタンを押してくださった方、ありがとうございましたv


関連記事

テーマ: 今井翼 - ジャンル: アイドル・芸能

Comment

Post comment

Secret